腸内フローラをよくする食材

MENU

腸内フローラをよくする食材

腸内フローラという言葉をきいたことがありませんか?
私たち人間の腸の中には、細菌がたくさん住み着いているんですよ。いろいろな腸内細菌が種類ごとにまとまった状態でびっしりと生息しています。

 

その様子が「まるで・・・最近のお花畑やー(某グルメリポーター風)」というわけで腸内フローラと呼ばれているんですね。難しい言葉で言えば腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)と呼ばれていますよ。

 

腸内フローラの状態は、かなり重要なもので、体の調子にも影響を与えるんです。そこで、腸内フローラについて、もう少し詳しく説明すると共に、それをよくする食材について説明しましょう。

 

 

腸内フローラについて

 

腸内フローラとは、一体どのような状態が良いのでしょうか。

 

善玉菌と悪玉菌が重要

 

腸内細菌にはいろいろな種類がありますが、大きくわけると善玉菌と悪玉菌、日和見菌の三つになります。この善玉菌と悪玉菌の割合が特に重要なんですよ。善玉菌と悪玉菌は6:4で善玉菌が優勢である状態が「良い状態」になります。善玉菌のほうが多い状態というのは、腸の中が酸性になっている状態。

 

消化・吸収をスムーズに行うには、酸性であることが大切です。例えば胃ですが、胃は胃酸と呼ばれる酸で溶かして消化吸収していますよね。もしも胃がアルカリ性になったら、胃酸がつくられず、消化吸収できません。腸も同じで、酸性でなければなかなか消化吸収できないんです。

 

アルカリ性・・・怖いですよね。
まるで稲川さんの怪談のように「こわいなぁ、こわいなぁ、消化できないなあ、おかしいなあ、おかしいなあ」と腸も言うことでしょう。

 

その腸がアルカリ性になったら・・・というのは、もしもの話ではありません。悪玉菌の数が増えてしまうと、腸の中がアルカリ性になってしまいます。消化吸収がうまく行えず、腸内は腐敗し、腸のポンプ運動も衰えてしまうんです。ということは、栄養もちゃんと吸収できないし、便もなかなか出てくれないし・・・。体の調子が悪くなってしまいますね。

 

便秘になったり、その便秘が続くともっと重たい病気になったりもするので、なんとかして改善せねばならないですよね。

 

>>便通を効率よく改善するには

 

善玉菌を増やそう

 

善玉菌の数を増やすことによって、腸内フローラをよくしましょう。善玉菌を増やすには乳酸菌が必要です。乳酸菌は、悪玉菌のはたらきを抑える(除外する)はたらきと、善玉菌を増やすはたらきをします。

 

そうして腸内フローラの状態を良くして便秘などを防ぎましょう。

 

 

腸内フローラをよくする食材

 

乳酸菌が含まれている食材が腸内フローラをよくする食材です。

 

大豆製品やお漬物

 

大豆には多くの乳酸菌が含まれています。
大豆製品である醤油にも乳酸菌が含まれているのですが、醤油だとほとんどの場合加熱されてしまい、乳酸菌が死滅してしまうので、そこまでたくさんの乳酸菌を摂ることができません。大豆を大豆として調理し、そのまま食べるのがいいですね。

 

また、キムチやぬか漬けにも乳酸菌が含まれてますよ。
乳酸菌製品といえばヨーグルトですが、キムチには、そのヨーグルトに匹敵するほどの乳酸菌が含まれているんです。ぬか漬けは最近ちょっとした流行ですし、流行りに乗っかるという意味でも始めてみるといいかもしれませんね。

 

スーパーに簡易ぬか床などが売られていたりするので、それできゅうりなどを漬けてみてはいかがでしょうか。米ぬかにも乳酸菌が豊富に含まれているので、乳酸菌を楽しく摂ることができますよ。自作ぬか漬けの味は格別です。

 

ワインや日本酒

 

ワインや日本酒の発酵のために、乳酸菌を使っているものもかなり多いです。
発酵に使っているだけなので、加熱されておらず乳酸菌が生きた状態で豊富に含まれています。お酒を飲む習慣が付いている人は、飲むお酒をビールや発泡酒からワインや日本酒に変えてみてもいいかもしれませんね。

 

それか、食前酒としてちょっとワインを飲んでみるというのもいいですよ。また発酵食品でいえば、おなじみのヨーグルトやチーズなども乳酸菌を豊富に含んでいます。乳酸菌を含んだ食品のキーワードは「発酵」とも言えそうですね。

 

乳酸菌とあわせてどうぞ

 

乳酸菌とあわせてオリゴ糖が含まれている食材・・・玉ねぎや大豆、白ネギ、トウモロコシなどを食べるといいですよ。オリゴ糖は乳酸菌の餌になるので、一緒に食べることによって相乗効果を発揮することができます。オリゴ糖によって乳酸菌を増やし、乳酸菌が腸内フローラの善玉菌を増やす。そうすることでより高い効果が期待できそうですね。

 

このような食材が、腸内フローラをよくする食材です。

 

 

腸内環境を手軽に改善したいのなら


結局は乳酸菌サプリがコスパ抜群です。

日々の食事メニューやヨーグルト、ヤクルトを毎日摂取することと比較してもコスパ、効果は乳酸菌サプリが圧倒。手軽で毎日続けやすいのもメリットですね。

>>オススメの乳酸菌サプリはこちら

 

関連ページ

悪玉菌を減らす食材
善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす食材について解説しています。
水溶性の食物繊維は善玉菌を増やす
水溶性の食物繊維は腸内の善玉菌を増やし、腸内環境をキレイにすると言われています。そのことについて詳しく解説しています。
善玉菌を増やして腸内環境を良くしてくれる食材
善玉菌を増やして腸内環境を良くしてくれる食材を紹介しています。
善玉菌を増やすオリゴ糖の効能
オリゴ糖の効果、効能を紹介しています。
善玉菌を増やす際の注意点
腸内環境を改善するために善玉菌を増やそうとする方が多いですが、増やす際にも注意点がございます。そのことについて詳しく解説しています。
お菓子に記載されている「オリゴ糖配合」は要注意!
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
善玉菌は食物繊維が大好き!善玉菌を増やすためにとるべき食物
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
善玉菌を増やすために「オリゴ糖」を摂りまくる。これって正しいの?
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
腸内細菌叢のバランス最適化には食物繊維がベストか
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
白米ではなく玄米に!腸を助ける食物繊維
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
次の日の便通は夕食が大切!快便お手軽レシピ
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
善玉菌がパワーアップ!忙しいあなたでも簡単に作れる乳酸菌メニュー
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
善玉菌を増やせ!便秘改善への道
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。
乳酸菌と納豆菌は相性抜群?ヤクルトと納豆生活のすすめ
善玉菌を増やして腸内環境をキレイに!忙しい方でも手軽にできて毎日続けやすい方法を紹介しています。